婚活テクニック

婚活地獄から抜け出すためのたった3つの方法とやってはいけない3つのこと

更新日:

婚活地獄から抜け出すためのたった3つの方法とやってはいけない3つのこと

婚活を始めて早○年。

そのうち結婚できると思っていたのに・・・・。

  • 「思うように結果が出ない」
  • 「婚活が楽しくない」
  • 「もはや苦痛を感じる」

これぞ婚活地獄。

「でも、私だって精いっぱい頑張ってるのになぜ?!」

心のなかでこう叫んでは、一生懸命もがいている人は多いはずです。

では、なぜ婚活地獄に陥ってしまう人がいるのでしょうか。

それではさっそく婚活地獄に陥る原因から見ていきましょう。

当てはまったら要注意!?婚活中にやってはいけない3つこと

やってはいけないのに、ついついやってしまう人が多い特徴を解説!

1. ロマンスを夢見てリスクマネジメントができない

“ある日偶然素敵な男性と出会い恋に落ち、その後めでたくゴールイン。”

実は婚活をしてはいるものの、このようにあくまでも“自然に出会う”ことを重視している人は結構多いです。

そのため“いかにも婚活”な婚活パーティーや婚活サイトは遠ざけがち。

でもこれって、冷静に考えれば自分で自分の出会いのきっかけを減らしていることに気がつくはずなのに、婚活に夢を見過ぎているのかプライドが邪魔をするのか、その事実には気付かないフリ。

もちろん自然に出会うことは否定しないけれど、時間をかけて関係を築いてその先結婚に辿り着ける可能性はどれくらいあるのでしょう?

出会い方だけに限らず、○○な人と結婚したい!という理想の異性像を追い求め続けるのも同じ。

リスクマネジメントができていなければ、ロマンスにこだわるのはただの自殺行為・・・!

2. 相手に妥協せずして、自分に妥協する

一生に一度だからこそ、後悔したくない、完璧な結婚をしたい、妥協したくない。

だからこそ、相手への条件は自然と高くなりがちです。

でも、“結婚に妥協は必要”というのはよく聞く話。

なぜそう言われるのか?

それは婚活地獄に陥る人のほとんどが「相手に妥協はしないけれど、自分には妥協している」からなんです。

つまり自分のスペックはさておき、相手に多くを望むことが問題。

あなたは相手に何を与えられますか?

あなたと結婚するメリットはなんですか?

対等な関係を築いていけますか?

理想の結婚をしたいからといって、ただただ相手に望むだけでは叶いません。

自分に妥協せず、磨き、向上する前提があっての婚活。

相手に何を望むも自由ですが、自分に妥協しているなら相手にも妥協すべきだと思いませんか?

3. 客観的に自分を評価しない・できない・したくない

人はついつい自分を過大評価しがちです。

外見、内面、能力、何においてもいえますが、「自分はこんなに頑張っているのに!」「なんでアイツはできるのに自分だけ!」という思考はどこかで自分を過大評価してしまっているから。

そんな時、現実と理想の間にギャップが生まれます。

こうでありたい自分と、こうはなれない自分。

しっかりと自分と向き合えば自ずと原因が分かるはずなのに、しない・できない・したくない。

つまり、「ギャップ」=「思い通りにいかない現実」→「不満がたまる」→「婚活地獄」。

こんな方程式が生まれるワケです。

頑固に変なプライドにしがみついてないか?

自分の世界を大切にしすぎてないか?

婚活市場での自分の価値を理解しているか?

“なぜ婚活がうまくいかないのか。”

とはいえ、客観的にここまで考えられる人って結構少ないものです。

だからこそ婚活地獄に陥る人が多いのだと思います。

婚活地獄を抜け出そう!婚活で幸せになるためにできる3つのこと

婚活地獄から抜け出すためにやるべきことをまとめてみました。

1. ネガティブな選択肢を捨て行動しよう

婚活が地獄に感じてくると、もうそれ以上行動する意欲が湧きませんよね。

でも、だからといって婚活をやめてしまっても結果は同じ。

「結婚したいのに結婚できない」というジレンマを抱えて立ち止まってしまうだけ。

もちろん、立ち止まって休んでみるのもひとつの方法ですが、結局は行動することがなにより大切です。

嫌なことはいっそやめてしまった方が楽かもしれませんが、やめるということは逃げると同じ。

そして、逃げ道を作っては楽な方に楽な方にと進んでしまうのが人間の性。

婚活なんて、元々楽なものではないし面倒なこと。

まずは毎日頑張るのがツライなら、婚活に使う日は週に1日だけにしてみる・回数を減らしてみるなど、立ち止まる(やめる)のではなく、やり方やペースを見直してみませんか?

たったこれだけでも気持ちに余裕は生まれるし、余裕があれば物事の見方も変わってみえます。

そうすることで、地獄から這い上がるヒントを見つけることができるはずです。

2. 環境を変えて精神的に自立しよう

婚活を成功させるにおいて最も大切なのは、異性にモテることよりも“自立した大人”になること。

  • 一度も実家から出たことがない
  • 友達と一緒に婚活(行動)することが多い
  • 新しいことにチャレンジするのが苦手

これは婚活がうまくいかない人の典型的なパターンですが、思い当たるものはありませんか?

何かあれば助けてもらえ、サポートしてもらえる環境では本当の意味では大人になりきれないし、暗い部屋に帰る寂しさや生活の厳しさを知ることはできません。

社会的・経済的に自立していても、新しい世界やテリトリーに飛び込む勇気がないのは、それを受け入れる寛容さと柔軟さがなく、自分をしっかりと支えられるものがないからといえます。

精神的に自立できていない人は結婚に対する決心や覚悟ができていないので、何をしてもうまくいかず焦りや苦しみに耐えきれず婚活地獄に陥ってしまうんですね。

  • 期間限定でもいいので、一人暮らしを経験してみる
  • ひとりで判断・行動できるようにする
  • 新しいことにチャレンジしてみる

この負のループから抜け出すために、まずは『環境を変える』ことで自分と婚活を変えていきましょう!

本を読んで世界観を広げてみるのもいい

婚活はメンタルのバランスが取れていないと、なかなか成功しづらいという側面もあります。

ある意味自分との戦いでもあるわけです。

本を読むことで今まで知らなかった世界観や考え方を知ることができ、それを糧に自分を成長させることができるので、実は婚活にもかなり役立ちます。

婚活ノウハウ本でもOKですが、おすすめしたいのは自己啓発本の類。

通勤の合間や休憩時間の暇つぶしがてらに読んでみてはいかがでしょうか?

3. 婚活方法を変える勇気を持とう

婚活には色々手段がありますが、その方法で他の人が結婚できたからといって自分もできるとは限らないし、必ず出会えるとも限りません。

そもそも人によって向き不向きがあるので、自分に合わない婚活方法を選んでいる人はなかなか成果がついてこずに、貴重な時間やお金を無駄しているパターンがとても多いです。

自然に出会いたい派の人も、自分の力で結婚相手を探したい派の人も、今の状態でスムーズに婚活が進んでいないなら「ここから婚活の再スタート!」と思いきって方向転換してみてはどうでしょう?

時間とお金を「浪費」するのか「投資」するのかは、あなたの気持ち次第。

物事に変化を与えるのには勇気がいりますが、“どんな婚活がしたいの”“どんな出会いを求めているのか”しっかりと自己分析をして反映させることで、前向きな婚活ができるようになるはずです。

婚活パーティーは1つで2つ美味しい出会いの場

婚活パーティーは結婚を前提とした出会いの場であると同時に、自分を磨く場としてもピッタリ。

周りにいる同性はすべてライバルであり、ダイレクトに自分の市場価値に気づかされる場でもあるからです。

当たり前ですが、女性目線と男性目線では見方や捉え方が異なることも多いので、初対面の異性と交流する機会が増えるほどその差やギャップに気付くことができるし、コミュニケーション能力も鍛えられていくので自分の強みにもなります。

そのためには異性だけに注目するのではなく、コッソリと同性をチェックしてみると◎。

一般的なパーティー形式の他にも、趣味コンやスポーツ婚といった楽しみながら参加できるイベント系の婚活パーティーもどんどん増えているので、市場調査がてら勇気を出して軽いものから参加してみてはいかがですか?

結婚相談所は出会いのプロ集団と考えるべし

普段の生活で出会いがないのなら、思いきって結婚相談所に入会してみてはどうでしょう?

「こんな人と結婚したい!」という明確な理想像があるなら尚更!

というのも、結婚相談所は真剣に結婚したい男女が入会しているだけではなく、アドバイザーたちはいわゆる“婚活のプロ”なので、手探りでなんとなく婚活をするよりも確実にゴールは近くなります。

すでに入会している人でも今の結婚相談所で成果がでないのであれば、思い切って変えてみるのもアリ。

結婚相談所にも相性があるので、成果が出ないところでいくら頑張ってもツライだけ・・・。

今では早い人なら20代前半から登録しているほどなので、まずは気負わず資料請求してみて「結婚相談所ってどんなところなのかな」と知ることからはじめてみてはどうでしょうか。

婚活サイトで片手間婚活始めてみよう

・「危なそう」

・「結局会えなそう」

というイメージからなかなか手を出せないという人もいるかもしれませんが、実際のところ真面目に出会いを探しているけど時間がない社会人が多く活用しているのが現状。

いつでもどこでも自由に条件を指定して異性を探すことができるので、とにかく隙間時間に片手間で婚活できるということでいまだ人気は衰えず!

本当に色々な職業や趣味・価値観の人が登録しているので、出会いの幅を広げるという点でも利用しないのはもったいない婚活ツールです。

ただし婚活パーティーや結婚相談所と比較すると、実際に会うまでに時間はかかってしまうので、婚活サイト1本で絞るよりも他の婚活方法をやりつつ利用したり、または他のサイトと掛け持ちすることで出会えるチャンスを増やしていく使い方が◎。

女性は無料で使えるサイトも多くある半面、男性はほとんどが有料ですが、1カ月2000~3000円程度と圧倒的にリーズナブル!

婚活に悩むくらいなら勇気を出してまずは初月1カ月!利用してみてはいかがしょう?

まとめ

いかがでしたか?

やってはいけない3つのことは、「あっ!」と心当たりがあった人も多いのではないでしょうか。

とにかく婚活地獄から抜け出すためには、行動することが大切。

前にも書きましたが立ち止まることよりも、前に進むことを考えて行動すれば、婚活地獄からの出口が見えてくるはずです!

婚活中の方は見ておくべき記事

婚活サイト2017年おすすめ一覧!選ぶべきポイントを完全網羅 1

2017年になりました。昨年婚活が思うようにいかなかった方は、「今年こそは!」と思っているかと思います。 2016年の婚活の反省点をぜひ生かしてほしいと思います。 さて、その婚活を2017年こそ成功さ ...

婚活サイトで「女性無料」なところでは真剣な出会いはある?ない? 2

婚活サイトの利用を検討している女性の中で、「女性無料」であることを条件にいれる方が多くいます。 最初はリスクなしにお試しでやってみたい 無料や格安って女性の特権でしょ? 婚活でお金を出すことが嫌だ タ ...

30代にオススメの婚活アプリと出会いから結婚までの攻略のコツ 3

社会人になり、仕事やプライベートに大忙し! ふと気づけば30代になっていて、周りの友達はどんどん結婚しちゃってる!! …そんな方もたくさんいるのではないでしょうか? 「仕事も落ち着き、そろそろ結婚した ...

【2017年版】本当に出会える婚活サイトランキングTOP5! 4

「今年こそは本格的に婚活をスタートさせよう!」 年も明け、そう気合を入れている人も多いのではないでしょうか? だけど婚活サイトといっても数が多すぎて、どこへ登録しようか、何がいいのか迷ってしまいますよ ...

【具体例付】出会いがない社会人の特徴と隙間時間に取るべき行動とは? 5

「恋人が欲しいのに出会いがない」 こんなセリフをふと、口にしていることありませんか? 20代といえば就職して社会人としてのイロハや仕事と学ぶべきことが多すぎて、環境の変化に日々が目まぐるしく過ぎていく ...

-婚活テクニック

Copyright© 婚活サイト口コミ比較ガイド※そろそろ本気で結婚したいあなたへ , 2017 All Rights Reserved.